4月の展覧会2015.03.02

4月は 「小林聡子 個展」です。

       彼女の作品は青いのです。
       青と言ってもいろいろな青があり、
       作品の形態もさまざまです。
       しかし彼女の手を通すと、
       すべてが彼女になります。
       透明で静寂な彼女の世界を感じてください。
   


 
陶の作品です。
初めてのこころみです。
いろいろな技法を駆使し、彼女の世界は広がっていきます。

ドローイングの作品も展示いたします。

4月の営業日2015.03.02

2015新年2015.01.20

今年も、よろしくお願いいたします。
こちらは、とても寒く4月までは お休みになります。


ひつじ年ですが、こちらはお向かいに住んでいる山羊です。

お茶のむかい2014.11.30





4月の「佐藤梨香 個展」から始まり、あっという間に11月になりました。
ギャラリーを始めたものの空間は今だ未完成ですが、少しずつ手を入れています。
最後に上野さんに花を生けていただき、空間を生かしていただきました。
来季4月からの営業となりますが、また皆様にご覧いただくときには、
空間が進化していることと思います。
どうぞ、お楽しみに。

11月に入り、だいぶ寒くなりました。 連日、薪ズトーブに火を入れています。
今日をもちまして、今季の営業は終了いたします。
ありがとうございました。

第一回2014.11.29

「里山の草木を用いた花生け」が行われました。

上野雄次師をお迎えしました。

朝、ギャラリーに到着すると花生けの場所と花入れを決めます。
それから、花材を探しに近くを散策します。
花材採取もダイナミックです。枯れた木を根っこごと抜くと、川でジャブジャブと洗います。
ハシゴで川に降りると弦梅もどきをバチンバチン。







上野さんの花生けは、ライブなのだと感動しました。
その場所、そこの空気、そこで時間を共有している人達によって生み出されるもの。
それが芸術なのだと。
茶道でいうところの「一期一会」ですね。



素晴らしい花生けなので、会期を1日延長します。
是非、ご覧ください。

< 1      2      3      4      5      6      7      8      9      10      11      12      13      14      15      16      17      18      19      20      21    >